ホンモノ?

面白いスイーツ発見(*^^)v

 

天津飯です!?

 

 

これ、スイーツなんですΣ(≧◇≦)

切り口がイマイチですが、

チョコムースの上にチョコレートケーキで出来ています。

上のあんかけはゼリーで出来ています。

 

正しく『天津飯』を再現しています(≧∇≦)b

味はケーキですが。

 

ケーキの食べ放題で有名なスイーツパラダイスのお店でした!

 

食べれば…

朝のバラエティ番組で平野レミさんが紹介していた『食べればカツサンド』作ってみました\(^o^)/

 

材料は、

キャベツの千切り

食パン(焼いて一口大に切る)

カツ(一口大に切る)

全部混ぜ合わせる。

お皿に盛り、マスタード、ソースをかけて出来上がり。

 

確かに、

食べると『カツサンド』だ~

手軽に作れていいかも(*^_^*)

定番になりそう(*^^)v

たまごサンド

最近ハマってしまった”たまごサンド”

 

デパ地下でラスト1点をゲットしました\(^o^)/

麻布十番にある『天のや』さんの”たまごサンド”

差し入れにつかったりする芸能人御用達のサンドイッチなんですって。

辛子マヨネーズにだし巻きたまごがフワフワでパンも柔らかく優しい味でした。

新食感です。

大阪で創業されているらしく、

だし巻きタマゴをサンドするのは関西では定番のようです。

 

ペリカンのパン

浅草の老舗パン屋さん『ペリカン』

 

人気の食パンを秋葉原駅構内”のもの秋葉原駅構内”で見つけました\(^o^)/

 

”のもの”はJR東日本がプロデュースし東日本各地の地産品を紹介するショップです。

 

お1人様2個まで。迷わず2個ゲットです。

ちょうど入荷したところで、いいタイミング(*^^)v

 

 

さっそく、

タマゴサンドにして、いただきました。

最近は、だし巻き玉子に辛子マヨネーズがお気に入りです。

関西では定番?だとか?

 

 

パンが”ふわふわ”だけどモチッちりで、

 

大変美味しくいただきました。

寺院巡り~川崎大師・池上本門寺~

今日は川崎大師と池上本門寺に行ってきました。

 

ちょうど出掛けに『がっちりマンデー』で京浜急行が紹介されていたので、

品川から"赤い彗星"に乗り川崎大師へ。

川崎大師では『風鈴市』が開催されており、大変賑わっていました。

 

 

風鈴市の期間のみのレアな御朱印をいただくことができました。(^^♪

次に池上本門寺へ。

なかなかの石段を登り本殿へ。

ここでも

ポケモンGOユーザーが・・・

かなりの人がウロウロと。

 

 

『増上寺』・『池上本門寺』・『川崎大師』・『総持寺』を巡る

"京浜四大本山巡り"があるそうです。

 

三つは巡ったので、

あと『増上寺』で制覇します。

今日は頑張って、17000歩 歩きましたヽ(^o^)丿

小江戸川越

7月の3連休最終日、ぶらりと電車で川越に出かけてみました。

予想はしていたけど、すごい人・人・人!!

しかも、

時の鐘は改修工事中。

 

『川越氷川神社』に行ってみました。

ここは、

主祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)

 

脚摩乳命(あしなづちのみこと)と 手摩乳命(てなづちのみこと)の夫婦神様

素盞嗚尊の妃神でもある奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)

出雲大社の縁結びの神様としても知られる大己貴命(おおなむちのみこと)

五柱の神々がおまつりされています。

 

「家族円満の神さま」、

「夫婦円満・縁結びの神様」として信仰されているとのことです。

 

 

浴衣を着たカップルや女性グループなどが多かったです。

 

ちょうど、

「縁むすび風鈴」が8月31日までおこなわれていました。

願いごとを書いた短冊を風鈴に掛けるそうです。

たくさんの願い事が書かれていました。

風が吹くと江戸風鈴のやさしい音がします。

 

 

釣りみくじ?

釣り上げた鯛の中におみくじが入っていました。

 

 

 

ちょっと一休み。

卵型バームクーヘンにキャラメルクリームが入っていて、かわいいです。

 

≪川越氷川神社ホームページ≫

http://www.kawagoehikawa.jp/#/

縁結びの地へ④

 

2日目

まずは『稲佐の浜』

旧暦10月の神在月に、全国の八百万の神々をお迎えする浜です。

 

弁天島のまわりはサーファーの方々が楽しんでいらっしゃいました。

 

 

 

 

稲佐の浜から車で20分ほどの日御碕へ。

 

断崖絶壁に足がすくみました。

 

ここは海岸段丘とよばれる地形。

 

ちょっと古いですが、火サスごっこをして遊んでしまいました。

 

 

 日御碕からすぐの、

『日御碕神社』へ。

下の宮「日沈宮(ひしずみのみや)」と

上の宮「神の宮」という上下二社からなり、

両本社を総称して『日御碕神社』というそうです。

≪御祭神≫

日沈宮(ひしずみのみや) 天照大神(あまてらすおおみかみ)

 

「神の宮」(かみのみや)  素盞嗚尊(すさのおのみこと)

朱色の神殿がとても美しいところです。

0 コメント

縁結びの地へ③

1日目の宿泊地は雲州平田。

 

夕食は、

ホテルで紹介をしていただいた料理屋『味処おかや』さんへ。

おすすめをいただきました。

甘鯛、しじみ、平田うどんなど、大満足でした。

夕食後は近くの温泉へ。

玄関に飾られていたのは『平田一式飾り』

一式飾りは,仏具,陶器,茶器など,その一式を使い,歌舞伎や歴史上の人物などを,独得な技術・技巧を凝らして飾り,平田天満宮の夏祭りに競って奉納するそうです。

 

つづく。

0 コメント

縁結びの地へ②

続いて訪れたのが、

『須賀神社』(すがじんじゃ)

もう一つ同じ読みで須我神社(3日目に行きました)が有名です。

ガイドブックにものっていない神社です。

御祭神は素戔嗚尊(スサノオノミコト)


続いては、

『佐太神社』(さたじんじゃ)

なのですが、ガーン!!

遷宮中で改修しておりました。

仮拝殿にて参拝はできましたが残念です。

また訪れたい神社です。

≪佐太神社≫

http://sadajinjya.jp/


1日目の最後は、

『一畑薬師』

目のお薬師様です。

参道、境内のあちこちに‘’目玉おやじ‘’がかわいいです。

≪一畑薬師≫

http://ichibata.jp/


一畑薬師から宿に向かう途中に大きな鳥居を発見!!

いってみると『松尾神社(佐香神社)』とありました。

酒造の神様が祀られているようです。

やっと1日目の神社巡りがおわりました。

 

つづく。

0 コメント

縁結びの地へ①

毎年、女子旅をしています。

通常は4名なのですが、

残念ながら今回は1名不参加で3名での旅行になりました。

 

今年は、

山陰地方の島根県(松江、出雲)、鳥取県(境港)へ2泊3日で行ってきました。

 

出雲大社では特別参拝ツアーにも参加しました。

『古代出雲歴史博物館ガイド付き鑑賞と出雲大社「八足門」での特別参拝』

http://www.ichibata.co.jp/travel/izumoji/pray/index.html

 

 

1日目は、

羽田空港から米子鬼太郎空港へ

レンタカーで松江に向かいました。

 

 

 

松江城を囲む堀を小船でめぐる「堀川めぐり」に乗船。

途中、橋げたが低く船の屋根を下げてないと通れない場所があり、

ちょっとしたアトラクションのようです。

≪堀川めぐり≫

http://www.matsue-horikawameguri.jp/index.html

こんなに低い場所を通り抜けます!

途中、『カラコロ広場乗船場』にて下船。

ここは、

『カラコロ工房』

http://www.karakoro-kobo.com/index.html

『京店商店街』

http://www.mable.ne.jp/~kyo-mise/

などがあります。

『カラコロ広場』には、

かわいいピンクのポストがあります。

ポストと一緒に写真を撮ると幸せになる?かも・・・

このポストから手紙を送ると受け取った人にも幸運が運ばれると言われているんだとか?

『京町商店街』では、お団子と抹茶のセットをいただきました。

自分でお抹茶をたてていただきます。お団子も何種類から2本選ぶことができます。

盛りだくさんの旅行だったので続きはまた次回にします。

 

東国三社(とうごくさんしゃ)巡り

最近、行動を共にしている友達夫婦と「東国三社(とうごくさんしゃ)」巡りへ行ってきました。

 

「東国三社」とは、

鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)、香取神宮(千葉県香取市)、息栖(いきす)神社(茨城県神栖市)の

総称です。

 

それぞれに祭られている、タケミカヅチ、フツヌシ、アメノトリフネの三柱の神が、アマテラスに天界から派遣されて、地上を譲るように迫った「国譲り」神話に由来されているようです。

 

 

この東国三社を地図上で結んでみると形のよい直角二等辺三角形となることから、

パワースポットとされているようです。

トライアングル内では不思議な出来事が起こる?という噂も。。。

 

 

鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)

  ↓

息栖(いきす)神社(茨城県神栖市)

  ↓

香取神宮(千葉県香取市)

 

の順に巡りました。

 

0 コメント

まるごとです

浅草の新名所『まるごとにっぽん』が浅草六区に昨年12月にオープンしました。

『まるごとにっぽん』は、47都道府県を「見て」「食べて」「持ち帰って」旅気分を楽しめる「地方紹介のポータルサイト」をコンセプトにした施設。

全4フロア50店舗を巡れば「にっぽんの暮らしがわかる」という食、文化、情報を発信する地方情報の総合拠点です。

今回は2回目。

 

蛇口から・・・

 

ジュースが?!

 

おいしそうなジュースが出来上がりました。

浅草六区は再開発が進み、街もきれいになりました。

多くの方が訪れていました。

ぜひ、見て、食べて、遊んでみてはいかがでしょうか?

≪まるごとにっぽんホームページ≫

https://marugotonippon.com/

東京散歩 ~明治神宮~

千駄ヶ谷の鳩森八幡神社から明治神宮まで歩きました。

約1kmくらいでしょうか?

明治神宮は拝殿までの距離がありますので、もっと歩いてるかもしれません。

初詣で参拝者が日本一ということもあり、たくさんの方が訪れていました。

 

ちょうど、神前結婚式を挙げられた花嫁行列が境内を通り、外国の観光客から歓声とフラッシュのシャワーでお祝いされていました。

 

さすがに1日中歩き、疲れがピーク状態だったのですが、

前々から行きたかった場所『清正井』へ。

ここはパワースポットとして有名ですよね。

 

御苑内の一番奥に位置しており、警備の方の誘導で写真を撮りました。

 

パワーもらえたかな?

携帯の待受けにするとご利益がある?とか。

 

 

今回は1万8000歩きました。

 

≪明治神宮ホームページ≫

http://www.meijijingu.or.jp/

東京散歩 ~鳩森八幡神社~

次に訪れたのが、

お茶の水から電車で千駄ヶ谷へ。

千駄ヶ谷駅から東京体育館を過ぎ、徒歩5分のところに『鳩森八幡神社』があります。

 

 

ここは、

都内で現存する最も古い富士塚があります。

都指定有形民俗文化財になっています。

 

富士山に行けない人のために富士山を模して作られたのが富士塚だそうです。

 

富士山に登りました!!(富士塚ですが)

さすがに本物の富士山には・・・

 

神社の神前結婚式パンフレットの中に書かれていた

"神前結婚式とは"に改めて日本の儀式の奥深さに感動しました。

≪鳩森八幡神社ホームページ≫

http://www.hatonomori-shrine.or.jp/

0 コメント

東京散歩 ~神田明神~

最近、

時間ができると夫婦でぶらっと散歩を楽しんでいます。

運動不足の解消も理由の一つです。

神田明神~千駄ヶ谷の鳩森八幡神社~明治神宮を歩いてみました。(一部電車移動)

 

 

まず、神田明神へ。

 

神田明神ってどんなところ?

●正式名称:神田神社

●東京都心  神田、日本橋、秋葉原、大手・丸の内などの108町々の総氏神

●江戸東京で1300年の歴史をもつ神社

 

 

【ご祭神】

一の宮 大己貴命(おおなむちのみこと) だいこく様

      国土経営・夫婦和合・縁結びの神様

 

二の宮 小彦名命(すくなひこなのみこと) えごす様

      商売繁昌、医薬健康、開運招福の神様

 

三の宮 平将門命(たいらのまさかどのみこと) まさかど様

      除災厄除の神様

 

屋根先と木の真ん中に『スカイツリー』がみえました!!

見えますか?

門前にある有名な甘酒屋さんはお休みでした。残念です。

また次回に。

≪神田明神ホームページ≫

http://www.kandamyoujin.or.jp/

0 コメント