縁結びの地へ④

 

2日目

まずは『稲佐の浜』

旧暦10月の神在月に、全国の八百万の神々をお迎えする浜です。

 

弁天島のまわりはサーファーの方々が楽しんでいらっしゃいました。

 

 

 

 

稲佐の浜から車で20分ほどの日御碕へ。

 

断崖絶壁に足がすくみました。

 

ここは海岸段丘とよばれる地形。

 

ちょっと古いですが、火サスごっこをして遊んでしまいました。

 

 

 日御碕からすぐの、

『日御碕神社』へ。

下の宮「日沈宮(ひしずみのみや)」と

上の宮「神の宮」という上下二社からなり、

両本社を総称して『日御碕神社』というそうです。

≪御祭神≫

日沈宮(ひしずみのみや) 天照大神(あまてらすおおみかみ)

 

「神の宮」(かみのみや)  素盞嗚尊(すさのおのみこと)

朱色の神殿がとても美しいところです。